「宮ぷーこころの架橋プロジェクト」メルマガの紹介

http://shirayukihime-project.net/kokorono-kakehashi.html

このメルマガは、一日も休むことなく毎日配信されています。
かっこちゃんからの宮ぷー情報、読者の方の応援のメールや同じ現実を抱えている方を介護されている方たちの心の交流の場となっています。

6月24日(月)に配信されたメルマガに仙台の福祉学校で映画「僕のうしろに道はできる」の上映会を実施されたことが書いてあるのでご紹介します。

仙台医療福祉専門学校でレディフォーでご寄付いただいた寄付金で、「僕のうしろに
道はできる」の上映会がおこなわれたとのことで、学校のHPに、感想が載せられてい
ました。 http://www.sif.ac.jp/oshirase/news/detail.php?p=180 
・・・・・・
福祉系の各クラスで、ドキュメンタリー映画『僕のうしろに道はできる~奇跡が奇跡
でなくなる日にむかって~配給:ハートオブミラクル』の上映会を行っています
【学生と映画】
スクリーン映像の光だけの教室。
その光に映し出された学生の表情、
こぼれる涙もそのままに映像を追い続ける瞳、
たくさんの発見や想いが綴られた感想、
映画からも、こうした学生の様子からも、強く心を揺れ動かされた時間でした
介護や福祉、保育の分野に進む学生にとって、未来に繋がる映画上映会となりました

【感想数々】
★ほんの小さい変化も見落とさないこと、その小さな変化がその人にとって大きな変
化かもしれないことを忘れてはいけないと思った。
☆「この人には無理だろう。」とか「できない。」で終わらせないこと。難しいと周
りに言われたとしても、万全の体制でやってみないと分からない。決め付けてやらな
いことが、一番怖いことだと思った。
★この映画を観て、勇気付けられる人や、人生を変える人がきっとたくさんいるはず
です。今日、私もその一人になれたと思います
☆相手を大切に思ってしっかりと関わっていくことが出来れば、ほんの小さな動きも
感じることができると思った。このことを忘れずに施設職員として働いて行きたい
★今日この映画を知ることができたことを私も多くの方に伝えていきたいです
☆私も生きる喜びが伝えられる人になりたいと思いました。
★何事も行動しないと始まらないことが伝わって、一歩を踏み出す勇気が湧いた

☆私の父は私が14歳の時、癌で寝たきりになりました。病院に入院し、母はいつも
1時間かけて父の病院に通っていました。・・・中略・・・私の母はそんなこと考え
た時あったのかな?と思ってしまいました。私は寝たきりの父を受け入れられず、向
き合いも出来ず、何もできずに父を亡くしてしまいました。父がまだいた頃に、かっ
こちゃんに出会っていたかったな。今、すごく後悔してます。だから、父にできな
かった分、私は施設で働いて、利用者様と向き合っていきたいと思いました
★かっこちゃんの宮ぷーに対してのサポートのように、私も福祉の現場に入ったら、
利用者様に寄り添い、一緒に夢をかなえられる関係をつくっていきたい。
☆私も映画を広める活動をしたくなりました自分に出来ることを考えてみます。
★宮ぷーからの東日本大震災へのメッセージにとても感動しました。自分のことだけ
でも大変なはずの宮ぷーが遠く離れた東北の私たちを応援してくれていると思うと、
とても心強かったです。私たちも頑張るので宮ぷーも自分を信じて前に進んでくださ
い。応援しています


★~~★~~★~~★~~★~~★~~★~~★~~★~~★~~★~~★~~★~~★~~


今、福祉関係や医療関係の方たちに「僕のうしろに道はできる」の映画の上映会を行っていっています。
このことで、考え方や接し方や介護方法など無理という言葉で終わらせない現場になるよう祈っています。
多くの方に見ていただきたいです。
医療、看護、介護現場はもちろんですが、これは、全ての方にあるかもしれないことです。
自分、身内、友達等・・・
時間はかかっても回復していけることがわかります。
広めていただけると嬉しいです。--横浜かっこ--
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

横浜かっこ と ロサンゼルスぴろ と 浜松たーこ

Author:横浜かっこ と ロサンゼルスぴろ と 浜松たーこ
和子(かっこ)・・横浜市在住 弘子(ぴろ)・・California在住
直(たーこ)・・浜松市在住
石川県金沢市出身の姉妹・従兄同士の3人です。
すぐには会えない距離に3人はいますが、ブログを通じて
同じ思いのもとに何かがしたいと思えたこと不思議だなあと感じます。
見えない何かがあるのだなあと感じます。
本等を通して、誰かの大切な人のために、お手伝いができたらなと思っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
QRコード
QR