スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジル・ボルティー・テーラー脳学者/脳卒中の体験の講演

脳学者ジル・ボルティー・テーラーさんは、脳卒中の体験を「奇跡の脳」という本にしたためた女性です。

「奇跡の脳」脳卒中体験を語る

自らの脳卒中の体験をとても詳細に語っています。
目の裏が痛くなってから、病院に運ばれるまで、運ばれてからのこと。
8年かかりましたが、回復した彼女は人々に伝えます。
右脳の世界をもっと生きれば、人々は互いにやさしくなれ、世界は幸福になりますと・・・・




~~~おまけ★私の体験★~~~

小さい時に、自分は下にいるのに上からそれを見ている自分がいました。
早く戻らないとって思いながら、家の中を実態のない私が飛んでいることが時々ありました。
戻ると目覚める・・・夢を見ていると思いながらも、同じ夢をよく見ること、よく覚えていることが不思議でした。
この、動画を見てその時のことを思い出しました。
脳卒中ではなくても、こういうことはあるのかもしれません。
肉体はいつか古くなり滅びることはあるけれど、魂と呼ぶものがあるとしたら、それは自由に宇宙を飛び回っている。
だから、大切な人に、姿は見えなくても寄り添うことができるし、
すぐ、飛んで行くことができる。
見えないけれど、誰かがいてくれるような感じ・・・。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 脳の病気
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re: No title

hanaさん
コメントありがとうございました。


> YouTubeで講演見ました。
> なんというか、ほんと、常に自分も左脳で小さい事どうでもいい事ばっかり気にして生きてるなぁ〜、、と思いました。なかなか感想まとまらないですが、彼女のパッションは本物で、すごく伝わってきました。見て良かった。
> かっこさん、ご紹介ありがとうございます。

Re: No title

お多福さん
私も本を読んでみたいと思っています。コメント有難うございました。

Re: No title

hanaさん
私も小さなことにこだわったり、くだらないことばかりにとらわれてばかりです。
脳は変化できるのに、なんで私の脳はそんなことにとらわれてしまうのか・・・(笑)
コメント有難うございました。

No title

横浜のかっこちゃん、お多福にコメントありがとうございます。ジル ボルティー テーラーさんのお話聞いた事があります。それで御本も読んでみたいと思っていました。ありがとうございました。お多福

No title

YouTubeで講演見ました。
なんというか、ほんと、常に自分も左脳で小さい事どうでもいい事ばっかり気にして生きてるなぁ〜、、と思いました。なかなか感想まとまらないですが、彼女のパッションは本物で、すごく伝わってきました。見て良かった。
かっこさん、ご紹介ありがとうございます。

プロフィール

横浜かっこ と ロサンゼルスぴろ と 浜松たーこ

Author:横浜かっこ と ロサンゼルスぴろ と 浜松たーこ
和子(かっこ)・・横浜市在住 弘子(ぴろ)・・California在住
直(たーこ)・・浜松市在住
石川県金沢市出身の姉妹・従兄同士の3人です。
すぐには会えない距離に3人はいますが、ブログを通じて
同じ思いのもとに何かがしたいと思えたこと不思議だなあと感じます。
見えない何かがあるのだなあと感じます。
本等を通して、誰かの大切な人のために、お手伝いができたらなと思っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。