スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きんこんの会に初めて参加しました(11月24日)

ずっと行きたいと思っていた「きんこんの会」にやっと参加することができました。

「きんこんの会」とは國學院大學の柴田教授が
話すことが困難な脳障害や、少しの単語を話せる人まで、障害は様々ですが、そういう人たちの言葉を筋肉の動きで読み取り通訳をしていき、
同じ立場の仲間がどんなことを考えているのかということを互いに知り、お互いに励まし、意見を交換し合う話し合いの場です。


行ってきた方のブログやおはなし、宮プーのメルマガから何となくは知っていましたが、実際に見てきて、彼らは、話すことができないだけで、頭の中は、一般的に健常者と言われる人よりも語彙が豊富で情報も持っており、周りの人のことをよく見ているのだと感じました。

これは、見ていただかないとわかりにくいのですが、彼らは日常生活には誰かの手助けが必要かもしれないけれど、障害という名前の病気を持っているだけで、考えていることは私たちより大人で、人に優しく思いやりの心が大きいのだということがわかります。

人はそれぞれ違っていて当たり前なのに、世の中の偏見や概念はなかなか変えることは大変なことです。
でも、彼らは立ち向かおうとしていました。

柴田先生は、すごい速さでみんなの言葉を通訳していきますが、
これが、みんなができるようになれば、彼らが言うように世の中の彼らに対する偏見等を変えることが可能な気がしました。

是非、しっかりした思いを彼らが持っていることを、たくさんの人に知っていただきたいなと感じました。



★昨日のきんこんの会では、ハンドスキャンの方法を実際に見させていただき、彼らが参加者の練習をさせてくれ ました。

①先生がされていたハンドスキャン(筋反射)→ これはとても難しいようです。
②手を動かせる人には、手のひらに書いてもらう方法 → これを練習させてもらいましたが、○や×の違いが簡単にわかりました。
③手を添えてペンで字を書いたりする方法 → 大きなノートにお母さんが息子さんの手を支えて書いているのを見せていただいたのですが、スピードはかなり速いです。


~ブログ・Fbの紹介~
柴田先生-白雪プロジェクト

FBハンドスキャン【カンの会】
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

横浜かっこ と ロサンゼルスぴろ と 浜松たーこ

Author:横浜かっこ と ロサンゼルスぴろ と 浜松たーこ
和子(かっこ)・・横浜市在住 弘子(ぴろ)・・California在住
直(たーこ)・・浜松市在住
石川県金沢市出身の姉妹・従兄同士の3人です。
すぐには会えない距離に3人はいますが、ブログを通じて
同じ思いのもとに何かがしたいと思えたこと不思議だなあと感じます。
見えない何かがあるのだなあと感じます。
本等を通して、誰かの大切な人のために、お手伝いができたらなと思っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。