生命は「与える」と強くなる★新原 豊②

生命は「与える」と強くなる


もし、大切な人や自分が入院しなくてはいけないような病気になったり大けがをしたとき、
日々の心の持って行き方に迷った時にも、力がもらえたり、心が楽になれそうな気持ちになりました。


生命を与えてもらった時から
生きるために大切なものを与えられているということ
自然の仕組みは、価値と価格が反比例していること
例えば、人間が生きていくうえで一番必要で大切なもの・・・・
空気、水、・・・・必要度、価値が高いものほど、手に入れやすく値段も安いこと

空気はただで、水も安くて、生きていくうえで大切なものほど、手に入れやすいことに気づかされます。
宇宙から、生命に必要なものは無償で与えられていることに、改めて宇宙に包まれていることを感じます。


けれど、生きていくうえで必要なものは、与えられていても
始まりも終わりのない時間の流れのなかで、生きていくと言うことは時には絶望であったりします。

それについても、新原先生は教えてくれています。

病気や苦しみは何のためにあるのか・・・
答えが欲しい時、なぜこんなに苦しまなくてはならないのかと悩んだ時
困難の中でこそ、希望の本当の意味が分かると教えてくれています。

自分の生に意味を感じられるときに
たとえ死の病の床にあったとしても、人は心に希望を生じさせることができるのだということ。
その希望が私たちを支え、強く生きていく力を与えてくれると最後に書かれていました。


わかるようでわからない、生きる意味が見つかるかもしれません・・・
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

横浜かっこ と ロサンゼルスぴろ と 浜松たーこ

Author:横浜かっこ と ロサンゼルスぴろ と 浜松たーこ
和子(かっこ)・・横浜市在住 弘子(ぴろ)・・California在住
直(たーこ)・・浜松市在住
石川県金沢市出身の姉妹・従兄同士の3人です。
すぐには会えない距離に3人はいますが、ブログを通じて
同じ思いのもとに何かがしたいと思えたこと不思議だなあと感じます。
見えない何かがあるのだなあと感じます。
本等を通して、誰かの大切な人のために、お手伝いができたらなと思っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
QRコード
QR