スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目に見えないもの

金沢という雪がふる地域で生まれたからか、
金沢に住んでいるときは
冬の日の朝起きると
雪が降ってるなとか、積もっているなとか、
外を見なくても不思議とわかりました。

今、横浜に住んでいるけど、今日は金沢雪かもとか感じることがあります。

天気予報や友達からのメールで、やっぱり雪やったんやなあって・・・


私の祖母は、私が生まれた年に視力を失いました。
それから亡くなるまで20年くらい不自由だったろうなと思うのだけど
トイレに行くのも
台所から何かを持ってくるのも、
物を探す時も
だいたいはわかっていて
家の中なら不自由はなかったのです。

でも、祖父が肺がんで亡くなった時に
祖母が祖父の顔を触りながら、
「何で教えてくれんかったあ」と大泣きしていたことを思い出します。
あとから聞いた話では、
祖父は、「ばあちゃんには言わんように」とみんなに言っていたそうです。
祖父のその言葉の真意は誰もわからないようですが
”ばあちゃんが心配して毎日行きたいと言ったら、ばあちゃんに付き添わなくてはいけない人が大変かもしれない”
”ばあちゃんが悲しむから”
とか・・・憶測だけど、祖父は周りの家族や祖母を慮って言ったのかなと思います。

でも、亡くなってから本当のことを知った祖母のことを思うと
何が優しいのだろうと考えます。
目が見えない分、人の気配や感じ方はとても敏感だったと思うから
みんなが何か隠していると思っていたかもしれない。
祖母の目が見えていたら、きっと言っていたかもしれないと思うと
周りが大変なことを避けたのかもしれないなと思ったり・・・・

一緒に住んではいなかったけど、祖母のところへ行くと
必ず顔を手でさわって、大きくなったきれいになったと言ってくれて
あとは、何にも喋らないこともあるのだけど
隣でただぼーっと一緒にラジオを聞きながらいるのが
好きな時間でした。


雪の
静けさ
重さ
暗さ
冷たさ

祖母の
寂しさ
辛さ
悲しさ
我慢強さ

金沢というか雪国には
そんな灰色の重たさが見えたりするけれど

その中には
雪の結晶のように見えないけれども、きれいなものが隠れていたり、

冬のあとは春が来るから大丈夫だよとか言ってくれているような
優しくて暖かいものがあふれていたり、


そして、
こうやって、時々今ここにいない人を思い出す時に
暖かな気持ちになったら
きっと今近くに、その人はいるのだなあと思います。






関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

横浜かっこ と ロサンゼルスぴろ と 浜松たーこ

Author:横浜かっこ と ロサンゼルスぴろ と 浜松たーこ
和子(かっこ)・・横浜市在住 弘子(ぴろ)・・California在住
直(たーこ)・・浜松市在住
石川県金沢市出身の姉妹・従兄同士の3人です。
すぐには会えない距離に3人はいますが、ブログを通じて
同じ思いのもとに何かがしたいと思えたこと不思議だなあと感じます。
見えない何かがあるのだなあと感じます。
本等を通して、誰かの大切な人のために、お手伝いができたらなと思っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。