僕道を知った後のアロマケア/介護アロママッサージ


「僕のうしろに道はできるの映画」を見てくれた、一緒に介護アロマの活動をしている友人のブログです。
介護アロマを長年、施設等でされていて、それでもすごいと思うのに、白雪姫プロジェクトと通じるものがあると言ってくれた人です。

--------- ブログ ここから ---------

こんばんは~
介護のためのアロマフットケアの坂内美由紀です

夜になると風が冷たいですね~
厚手の上着必須ですね!

以前にも書いた
「僕のうしろに道はできる」

上映会をご覧になった方はどれくらいいらっしゃるでしょうか?

仲間に教えていただいてから、
二回観させていただきました。

例えば、話せないですよって言われた方が、
話せるようになった。
→奇跡だねって人は言うかもしれない。

だけど、上映会の副タイトル?は、

~奇跡が奇跡でなくなる日に向かって~
なんです。

話せないですよって言われても、
話せるようになる。
それが奇跡ではなくて。

というようなこと。

↑もっと深いないよいうです!!

今日の介護施設でのアロマのときに、
コミュニケーションがほとんど取れない方がいらっしゃいました。

「そうか、どうしようかなあ」
と、思ったんだけど、
ご利用者様は、ただ私を見ているだけです。
ほんとは、何か言いたいのかもしれないけれど、
表情がほとんどないので、
さすがの?私でもわかりませんでした。

今までの私だったら、
笑顔か、だまったまま、
心のこもったアロマケアだったかもしれません。

だけど、今日は違った。
ずーーーっと話しかけてた

目の前にいらっしゃるご利用者様は、
うんともすんとも、
何にも言わないけど、
普通に話してました。

ある方が、
「その方は、もうコミュニケーション取れないので」
って、言ったんです。

でも、違うよね。
ほんとは、言いたいことあるんだよねって思いました。
ちょっとした表情を今日は読み取れなかったけど、
絶対に、サインがあるはず

そのような方に、アロマケアを通して、
少しでもお役に立てていけたら。

寄り添ってこの活動を続けたいなしあわせ



http://ameblo.jp/aromafootcare/entry-11704740440.html
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

横浜かっこ と ロサンゼルスぴろ と 浜松たーこ

Author:横浜かっこ と ロサンゼルスぴろ と 浜松たーこ
和子(かっこ)・・横浜市在住 弘子(ぴろ)・・California在住
直(たーこ)・・浜松市在住
石川県金沢市出身の姉妹・従兄同士の3人です。
すぐには会えない距離に3人はいますが、ブログを通じて
同じ思いのもとに何かがしたいと思えたこと不思議だなあと感じます。
見えない何かがあるのだなあと感じます。
本等を通して、誰かの大切な人のために、お手伝いができたらなと思っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
QRコード
QR