今読んでいる本の紹介・雑感 ~幸せの遺伝子~

今、読んでいる本は、かっこちゃんの大好きな村上和雄先生の
「幸せの遺伝子」です。

まだ、読んでいる途中だけど、じんわりした涙が出てきます。

第1章の「ひらがな言葉」に宿る日本の心
「和」と「無私」の精神の項に書かれている皇室の精神のことに心を動かされました。
 
抜粋します。
天皇陛下の一番のお勤めは「祈り」です。
国家の繁栄と民の幸せを祈念して、宮中祭祀を行われる。一年を通じて30数回に及ぶそうです。
・・・・・屏風に囲まれた御座に着かれた天皇は、北に向かって、属星と呼ばれるその年の星を7回唱えられます。
深く拝む動作を二度くり返す「再拝」に続けて、呪文が唱えられます。
・・・・・これは、一言でいえば
「さまざまな困難はわが身を通過しますように」という意味で国家国民の安泰を祈る厄払いの呪文だと言われています。
・・・・・とくに災害が起こったときなどは、命がけの祈りを捧げておられるのです。
・・・・・いってみれば、天皇陛下には「私」がありません。「無私」なのです。国の安泰、国民の幸福、さらには世界平和のためにひたすら祈っている無私の人が、日本の文化の中心におられる。国の中心にそういう方が千数百年もいらしたというのは日本以外世界に例がありません。
・・・・・
天皇が無私だからこそ一般庶民にも無私の精神が根付いたのではないか・・・・

と書かれてありました。


日本人の遺伝子なのでしょうか?

無私の心で祈ること。誰かのために祈ること。


今「白雪姫プロジェクト」を進めているかっこちゃんの思いや、祈りが届きますように。

世界中のみんなが、誰かのために祈る世界になりますように。


私も祈っています。


★また、読みながら感想書きます。





スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : その他

がんばれ朋之!18歳-植物状態からの生還「265日の記録」

41HAU6TwBGL._SL500_AA300_[1]
著者:宮城和男
出版社:あけび書房
価格:1,680円

内容:1991年9月に起こったバイク事故で、18歳の朋之は植物状態になった。265日間、家族と友人達と医療スタッフによる必死の働きかけが行われ、奇跡を生んだ。

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

脳障害を生きる人びと-脳治療の最前線

1540[1]_convert_20120324230340[1]
著者:中村尚樹
出版社:草思社
価格:1,890円

内容:植物状態と診断されたが実は意識があった……。脳卒中や交通事故で脳に障害を負った人々を巡る驚くべき現   実、医療・社会の対応の遅れを描き、治療の新たな道を探る。

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

満月をきれいと僕は言えるぞ

9784883205226[1]_convert_20120324231052[1]
著者:宮田 俊也・山元 加津子
出版社:三五館
価格:1,500円

内容:
2009年2月20日、特別支援学校教諭の"宮ぷー"こと宮田俊也さんが突然脳幹出血で倒れました。一命は取り留めたものの「植物状態」と宣告された宮ぷー。しかし、どんな状況になっても人は絶対に意思を持っているんだと疑わない元同僚の"かっこちゃん"こと山元加津子さんが、「レッツ・チャット」などの意思伝達装置を駆使し、閉じ込められていた宮ぷーの気持ちを救い出しました。
この物語は、「読んでくださる皆さんも、仲間になってください、意思伝達の方法があることを多くの人に伝えてください」というお願いの物語でもあります。


関連YouTube:
意思伝達装置YouTube

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

80歳の科学者、妻の病と闘うー復活を祈り続けた1000日

51XzRZIPDtL._SS500_[1]
著者:佐々木和夫
出版社:幻冬舎ルネッサンス
価格:1,470円


内容:
「私もうだめ……」というひと言を最後に、脳梗塞で倒れた最愛の妻。一命はとりとめたものの危険な状態は続いていた。しかし、このまま病院で妻を“寝かせきり”にはすまいと決心。長年培ってきた化学研究者の目で、冷静に妻の病状を観察することから始めた。身体の機能回復や感情表現の復活のために、適切な流動食を提案したり自ら考案した「佐々木式リハビリ体操」を医師の承認に基づいて施したりするなど、考えられる限り試行錯誤を続けた。また、より病状にあった病院や適切な医療制度を探すことにも取り組んだ。もちろん、それは、あくまでも患者の家族として医師をはじめとする医療スタッフを尊重し、良好なコミュニケーションをした上でなければならない。誰でも自分を含め家族が闘病することになると不安が大きく、自分ではどうすることもできないとあきらめてしまいそうになるものである。専門の知識がないからと、病院任せにするのではなく、自分にも出来ることを模索し続けることが自分や家族にとって大切だと訴える、3年間の闘病の記録。

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

伝えたいこと

こんにちは、横浜に住んでいるかっこといいます。白雪姫プロジェクトを応援しています。
 
 「★白雪姫プロジェクト★とは・・・
「植物状態」からでも、回復する方法や可能性があることを知っていただくためのプロジェクトです。

 長い間寝たままの状態で、回復が難しいとしても、回復する方法があることを知っていれば、何かをやれると思います。何かが変わっていくと思います。

 事故や病気等で「植物状態」である方が、
意識を取り戻し、食べる、思いを伝えるなどの生活行動を取り戻すことができることを・・・・
そういう情報が載っている本や、体験談が書かれた本、記事等をブログでお知らせしていきます。

 「愛があれば奇跡は起こる」こと、王子様の愛で白雪姫は目覚めたように★白雪姫プロジェクト★は名付けられました。

身体を起こして、顔を近づけて話しかけて、刺激を与えて・・・
「白雪姫プロジェクト」を多くの人に知っていただいて、回復するということ、大丈夫だということが
あたりまえのことになっていけますように・・・

http://shirayukihime-project.net/

 
Kazuko Nakayama(yokohama)



プロフィール

横浜かっこ と ロサンゼルスぴろ と 浜松たーこ

Author:横浜かっこ と ロサンゼルスぴろ と 浜松たーこ
和子(かっこ)・・横浜市在住 弘子(ぴろ)・・California在住
直(たーこ)・・浜松市在住
石川県金沢市出身の姉妹・従兄同士の3人です。
すぐには会えない距離に3人はいますが、ブログを通じて
同じ思いのもとに何かがしたいと思えたこと不思議だなあと感じます。
見えない何かがあるのだなあと感じます。
本等を通して、誰かの大切な人のために、お手伝いができたらなと思っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

最新記事
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
QRコード
QR