ぐりとぐらのおまじない★中川李枝子作 山脇百合子絵

DSC_0395_20130723230349.jpg
著者:なかがわりえこ 絵:やまわきゆりこ
出版社:福音館書店
定価:630円

私が小さい頃から、中川李枝子さんと山脇百合子さんの絵本がありました。
とても大好きでした。
ぐりとぐらのシリーズは今ではたくさん出ていますが
私が初めて見たのは、”ぐりとぐら”という絵本でした。
ぐりとぐらが、色んな動物たちとフライパンでカステラを焼いて食べているのを見て
私も絵本の中に入って、動物たちと一緒にカステラを食べたかったのを思い出します。
何回も読んで、私の子供たちにも読んでいたので、もう汚くなっていますが、時々読み返しています。
福音館だけの本を売っている本屋さんが金沢にあるのですが、学生時代は大好きな場所でした。
何年か前に行ってみたら、とてもきれいになってました。

作者の中川李枝子さんと絵の山脇百合子さんは姉妹なんです。ぐりとぐらみたいに仲良しなのかなと思います。


~~ちちんぷい~~

ちちんぷいって、何だか元気になったり、できるようになりそうな感じになる不思議な言葉。

「ちちんぷいぷいのぷい」って、母が言ってくれる。
怪我をしたり、調子が悪かったり・・・そんな時に母が必ず言ってくれたおまじない。
治るわけではないけれど、何だか元気になれる気がした。
母と同じことをするのだなと子育て中はよく感じたのだけれど、
母が言ってくれた言葉を普通に使っている自分がいた。
「ちちんぷいぷいのぷいっ」・・・・

良くなってね。治ってね。頑張ってね。大丈夫だよ。笑ってね。痛くないよ。大好きだよ・・・
このおまじないの中には、いっぱい、いっぱい思いがつまっているね♪


絵本より
★★ちちんぷいの ぱっ★★
あめが ふろうと
かぜが ふこうと
きょうは いいこと あるように
ちちんぷいの ぱっ
ぱっと とびおき
おおきい こえで
「おはよう!」


♥♥♥ちちんぷいの ぽい♥♥♥
なみだが でそうになったらば
はを かみしめて
なきむし おいだせ
ちちんぷいの ぽい
おや ふしぎ
さっき ないた からすが
もう わらった


DSC_0396.jpg
スポンサーサイト

プロフィール

横浜かっこ と ロサンゼルスぴろ と 浜松たーこ

Author:横浜かっこ と ロサンゼルスぴろ と 浜松たーこ
和子(かっこ)・・横浜市在住 弘子(ぴろ)・・California在住
直(たーこ)・・浜松市在住
石川県金沢市出身の姉妹・従兄同士の3人です。
すぐには会えない距離に3人はいますが、ブログを通じて
同じ思いのもとに何かがしたいと思えたこと不思議だなあと感じます。
見えない何かがあるのだなあと感じます。
本等を通して、誰かの大切な人のために、お手伝いができたらなと思っています。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
QRコード
QR